人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Import Select Shop NoseLow

noselow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 28日

ぶらり寺泊・和島

連休頂いておりました。
当店定休日の火曜、水曜の晴れ率高すぎにつき、快晴に誘われて寺泊へ。
ぶらり寺泊・和島_b0139233_10435223.jpg
■麺や 一晃亭
こまどりのイメージが強い寺泊のらーめん屋さんだけど、今回は初 一晃亭へ。寺泊の鮮魚店ストリートの外れにあります。
11:30分位だったけど店内はほぼ満席状態。滑り込みセーフでなんとかお座敷をキープ。今日はツイテルぞ。

ぶらり寺泊・和島_b0139233_10424246.jpg
ぶらり寺泊・和島_b0139233_10424219.jpg
醤油ベースの追い煮干し中華と鶏ベースの中華を注文。オーダー後に細麺と太麺を選べる事に気付く。
どちらもスープと麺の絡みが良くって大盛りを一気に完食。次回は背油だな。御馳走様でした。

さて、心地よい浜風に誘われるまま近場の海まで浜焼きを横目に徒歩散策。

まあ、結局我慢できず、ほたて貝。
これ500円の価値大有りです。むこう15分は口の中がほたての余韻に。
一枚を嫁と半分こだったから実質250円でこんなに幸福感を得られるとは。恐ろしく安い男です、私。
ぶらり寺泊・和島_b0139233_10424100.jpg

自宅へ帰るルートで和島へ寄ることに。

目的地は『 WASIMA TOUT LE MONDE (トゥー・ル・モンド) 』
ぶらり寺泊・和島_b0139233_10424134.jpg
築85年の木造小学校旧校舎を、レストラン、パン屋、画廊などの複合施設にリノベーションされた密かな注目スポット。
当時の面影をしっかり残しながら、モダンな照明やデザインに改築された施設内はなんかすごい新感覚。

建物に入った瞬間、もやっと鼻孔に入り込んでくる木造校舎の懐かしい匂い。小学時代の潜在的な思い出が無意識にフラッシュバックし脳内に舞いました。
ぶらり寺泊・和島_b0139233_10424161.jpg
ぶらり寺泊・和島_b0139233_10424215.jpg
山奥の立地だけど、レストランも混んでたなー。皆さん知ってるんですね。
せっかくなのでパン屋さんでお土産を買って帰宅。

楽しい郊外、車で40分圏内の平日プチツアーでした。




by noselow | 2016-04-28 11:35 | ぶらりひとり言 | Comments(0)


<< お手頃価格でスマートなインディ...      RAY-BANのレンズ性能を深... >>